公益財団法人 古紙再生促進センター Paper Recycling Promotion Center
  • 文字サイズ変更小
  • 中
  • 大
  • 関連リンク
  • サイトマップ

紙リサイクルの基礎知識

   日本には、「紙リサイクルの輪」がきちんとあります。

   日本では今、製紙原料の約6割以上を古紙が占めています。家庭から、オフィスから、工場からと古紙は様々なルートを経て集められ、製紙工場でも再生技術を飛躍的に進歩させ古紙を利用してきました。しかし、せっかく築いてきた「紙リサイクルの輪」も、私たち一人ひとりが参加しなければ、きちんと回っていきません。
   まだまだ捨てられている多くの紙を、ぜひ「リサイクルの輪」にのせてください。

画像はクリックして拡大されます








ページTOPへ戻るホームへ戻る
FLASH PLAYER
ADOBE READER
本サイトをご覧いただくためには各コンテンツに応じて「Adobe Flash Player」プラグイン(無料)、
ならびに「Adobe Reader」プラグイン(無料)が必要です。
プラグインのダウンロード方法や詳細に関しましてはAdobe社のウェブサイトをご覧ください。
古紙再生促進センター|〒104-0042 東京都中央区入船3丁目10番9号 新富町ビル
Copyright (C) Paper Recycling Promotion Center, All Rights Reserved.